花輪線 キハ110の旅 3

070911


盛夏も過ぎ稲穂の輝く秋へと季節は移ろいを見せる。残念ながら窓の開かない車両なので空気感は直接触れ合うことはできないが、サイコロのような窓から様子だけでも感じ取ることができようか。

花輪線 車内にて 【D200にて撮影】
関連記事
[ 2007/09/11 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する