春紀行 ~由利高原鉄道・秋田内陸縦貫鉄道~ 5

070517


八津を過ぎると一気に山へと入っていく。ここは旧国鉄角館線として建設された区間で、当時の線路設計らしく山を貫く直線が続く。新緑に囲まれた山間には美しいアーチ橋も見られ風景に溶け込んでいる。

秋田内陸縦貫鉄道 羽後長戸呂~八津にて 【D200にて撮影】
関連記事
[ 2007/05/17 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する