黄色とピンク色

070418


花のあるロケーションで一番気を使うことはどちらにピントを合わせるか、だ。手前の花、奥の花もしくは列車。あれこれ構えながらピントを合わしイメージを作る。速度の遅いローカル線なら両方やるという手法もあるが相手は俊足キハ110なのでシャッターチャンスを逃してしまう。結局オーソドックスに前ピンで狙い、黄色とピンク色のコントラストを描くことにした。

磐越東線 小川郷~江田にて [RDPⅢにて撮影]
関連記事
[ 2007/04/18 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する