北海道新幹線開業、カウントダウン!

160325

寝台特急「北斗星」「カシオペア」急行「はまなす」、そして特急「スーパー白鳥」が消え、いよいよ明日3/26に北海道新幹線が誕生します。
青函連絡船が廃止されたのが中学一年生、長大四線(名寄・天北・標津・池北)の廃止が中学二年生の時。北海道の鉄路に憧れを抱いたのはその頃でした。深名線を撮りたいがために札幌の大学に進学。しかしすぐに廃止され、その後横浜へ戻った後もふるさと銀河線や江差線も廃止。北海道の鉄路は無くなっていく一方でした。なので今回のJR北海道での新規路線の開業は私にとって待望のことなのです。
消えゆく列車、消えゆく路線ばかり目が行きがちですが、もっと北海道新幹線に注目してもらいたいです。確かに新函館北斗駅(やっぱ、この駅名長いよ!)までの部分開業だし、青函トンネルなどの在来線供用区間は時速140km/hに抑えられてるし、東北新幹線の延伸的な意味合いが強いし、H5系の運転本数は少ないし、何よりトラブルに対する不安は拭いきれませんが、まずは全国の鉄道ファンや北海道が好きな方は北海道の新しい鉄道を応援してもらいたい。私も写真家として北海道新幹線と向き合って、こだわりを持って撮影に臨み、皆さんにその魅力を伝えていきたいと思っております。
まずは3月26日、新函館北斗駅より何かしら発信できたらと思います。

Nikon D4 / AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
北海道新幹線 木古内~新函館北斗にて
関連記事
[ 2016/03/25 07:00 ] BLOG | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する