スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

写真展終了

6日間にわたり開催したRailway Graphic D.E.F. 写真展鉄道風土記駅憬(EKKEI)-」が無事終了いたしました。述べ377名もの来場者がありました。メンバー一同心から御礼申し上げます。

2012年11月に新宿で開催したに第一回の写真展を大盛況で終えたわずか10ヶ月後にまさか第二回を開催するとは夢にも思っておりませんでした。ホントはもう少し時間を費やしてじっくりやろうかと考えておりましたが、やはりメンバーたちが「写真展をやりたい」という強い信念を持ち、短い準備期間にもかかわらずスムーズに候補作品をそろえ、協力し合ったおかげで今回の大成功につながったのではないかと思いました。

また今回は会食パーティーという企画を実行しましたがいかがだったでしょうか?私たちも正直どれだけ人が集まるのか、どのぐらい人が会場に入るのか見当が難しく、ひょっとしたら至らない点もたくさんあったかと思いますが、それでも狭いスペースにたくさんの方が集い、交流してくれたのは私たちにとって望外の喜びでもあります。写真を通じて交流の輪が作れたことに非常にうれしく思います。また土日はどちらも100名以上もお越しくださり、ギャラリーのオーナーさんもビックリしておりました。

さて、第一回から始めた『鉄道風土記』は私たちの活動の軸となる大きなテーマなのでこれは継続していきます。これをベースに写真展を続けていけば大きな形が作れます。恐らくすでに次回写真展への期待もあるかもしれません。実はすでにメンバー間で次回作への話し合いを行いました。仕事が多忙である中、新作撮り下ろしで行こうと決めました(言っていいのかな~(汗)?)。どのような写真展になるのかまだ見当はつきませんが、満足いただける写真展をメンバー一同魂を込めて作品撮りに励んでいきたいと思いますので、どうぞご期待ください。

改めまして、Railway Graphic D.E.F. 写真展「鉄道風土記駅憬(EKKEI)-」にご来場いただきました皆様、そして素晴らしい会場を提供してくださった「ギャルリー・ジュイエ」様、本当にありがとうございました!

130910
関連記事
[ 2013/09/10 22:00 ] BLOG | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。