写真展「イチオシ!私が応援する鉄道路線」

今年は茨城県のひたちなか海浜鉄道開業5周年、前身の茨城交通が開業して100周年になります。

それを記念して同鉄道の那珂湊駅構内では、「ひたちなか海浜鉄道開業5周年記念祭」と称して、さまざまなイベントが行われますが、去年に引き続き、今年も『おらが湊鐵道応援団』『Railway Graphic D.E.F.』を中心に写真展を開催させていただくことになりました。

130414-1

~以下、公式告知より抜粋~

おらが湊鐵道応援団』と『Railway Graphic D.E.F.』では、昨年の海浜鉄道開業4周年記念祭に続き、4月28日の「ひたちなか海浜鉄道開業5周年記念祭」開催にあわせて、4月27~29日に、那珂湊駅下り線ホーム側線に留置したキハ222車内において、写真展「イチオシ!私が応援する鉄道路線」を開催します。
 プロ写真家・衣斐隆さんを中心に立ち上げた鉄道写真家集団「Railway Graphic D.E.F.」及びおらが湊鐵道応援団写真部、そしてその仲間達、全部で22名のプロ・アマ写真家が結集。キハ22系現役最古参気動車キハ222の車内を使って、各写真家のこだわる「テーマ」に沿った写真展示を行ないます。

■開催日・時間
 2013(平成25)年4月27日正午~16時、28日10時~16時、29日10時~15時

■開催場所
 ひたちなか海浜鉄道 那珂湊駅構内下り線ホーム留置「キハ222」車内
※写真をご覧になる場合、有効な乗車券または入場券が必要になります。

■主催
 おらが湊鐵道応援団Railway Graphic D.E.F.

■参加写真家
 伊藤敦之・今井 英明・宇尾野 智・内田 伸太・衣斐 隆・遠藤 真人・大鶴 倫宣・大藪 琢也・木村 安之・桑村 誠一・佐藤 武志・佐藤 彦三郎・清水 弘文・鈴木 公久・鈴木 剛・仙田 将史・高木 比呂志・船越 知弘・星 秀憲・舛井 知典・安 富生・吉永 陽一・渡邉 貴宣(合計23名、順不同)

 なお、ゴールデンウィーク期間中は那珂湊駅周辺の道路が大変混雑します。写真展にお越しの際は、渋滞知らずの湊線をご利用ください。

 ~抜粋終了~

前回のテーマは、「鉄道写真家たちが見た情景」を那珂湊駅外の静態保存キハ203型にて開催しましたが、今年は「イチオシ!私が応援する鉄道路線」を那珂湊駅構内にキハ222型を留置しての開催。出展者それぞれがお薦めする路線の魅力を紹介していく写真展となります。今回は『おらが湊鐵道応援団』『Railway Graphic D.E.F.』のメンバーの他に数名ゲスト作家もお招きして、それぞれが今お薦めしたい鉄道路線を趣向を凝らして展示いたします。魅力あふれる路線へ乗りに、撮りに行きたくなることは間違いなし。作品について、写真活動について、どんどん声をかけていただいて、私どもと交流を深めていっていただければ幸いです。どうぞご期待ください!

130414-2

ちなみに写真展会場のお隣さんでは、お馴染み広田泉氏のイベント「CPX」も開催します。合わせてご参加ください。

なお、私は諸事情により初日27日から28日にかけて現地入りしています(残念ながら29日はいません)。
関連記事
[ 2013/04/14 21:00 ] BLOG | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する