スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

D600の感触

先日、ニコンプロサービス(NPS)から機材テストとして新しく誕生したフルサイズ機のNikon D600を一週間ほど借りてきました。一番の売りは何と言ってもその軽さ!現行機種のD700よりも軽く、かつ有効2426万画素の新しいCMOSセンサーを搭載。

現在D4とD300を所持していますが、スクールフォトだと前者は重たいし、遠足などでは機動力は低下してしまい、全体的にオーバースペックの感は否めません。後者はD4に比べたら軽いですが、年月が経っているのとダブルスロットではない不安さがあります(基本的に仕事では二枚のカードに同時記録)。D800という選択肢ももちろんありますが、D4を所持している身からすればあのカメラをサブとして使うにはもったいなさすぎ!性能はそのままで軽さを追求した、メインでもサブでも使えるカメラを探していたので、今回のD600の誕生は本当にうれしいです。

まあ、たった一週間で性能や使い勝手を熟知できませんので、いろいろリサーチをかけながら購入すべきかどうか判断したいと考えています。

121019

幼稚園の運動会撮影でも威力を発揮したD600。やっぱ手軽さがこのカメラの最大の武器ですね!
関連記事
[ 2012/10/19 22:00 ] BLOG | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。