高校課外活動

二泊三日の行程で高校生の課外活動の同行撮影。普段小学生相手がほとんどなので高校生(男子高)はどんなもんかと思っていましたが、いや~、みんなノリノリ!ちょっと前には普通にいたヤンキー系はいっさいおらず、初日から和気藹々と楽しく過ごしています。バス車内では乗り鉄クンと軽く鉄道の話で盛り上がったり、担任の先生もキャノンのデジタル一眼で本格的に撮ってはカメラ談義で盛り上がったり。なかなか高校も楽しいですね。

ちなみに集合時間はまさに金環日食まっただ中!これを見ようと日本中が賑わいましたね。残念ながら私は移動中だったため、カメラ機材一式持っていたにもかかわらず撮影することは出来ませんでした。皆さんが撮影してはアップされた画像をただただ恨めし…、いや羨ましがりながら見ていました。

そんなブームをよそに、宿泊地である白樺湖に到着。実は初めて来ましたが、なかなか良い場所ですね。小高い丘に上がってNikon V1で湖や白樺を軽くスナップ。こういった場所で散策するにはちょうど良いカメラです。

120523-1

翌日は朝から見事な五月晴れ。新緑がまぶしいです。白樺湖のホテルを出発し、中央道を南下して小淵沢ICへ。途中小海線の線路が見えたり、見晴らしの良い展望台で甲斐駒ケ岳や富士山がきれいに見えて、撮りたい衝動に駆られましたが、残念ながらバスでの団体行動なので涙を呑んで通過…(泣)。

そしてそのまま小海線のJR最高地点脇を通り野辺山にある国立天文台へ。たくさんのパラボラアンテナがひしめき合っていてなかなか見応え十分。その敷地内で望遠鏡を移動するための線路もしっかり敷かれていて、ちょっとテンションが上がってしまったりして…(笑)。

120523-2

今にも列車がやってきそうなシチュエーション。

それにしても二泊三日で高校生と生活を共にしましたが、彼らの飯の量が半端なく、よせばいいものをそれにつられて私も普段より大目のご飯を食べてしまってお腹がパンパン(笑)。帰ったら運動しなきゃな~。
関連記事
[ 2012/05/23 18:00 ] BLOG | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する