DD51原色重連

110106

珍しく貨物列車を追いかけた一日、朝早くから常紋トンネル界隈で貨物を待った。遠くSカーブの向こうから重々しく峠を登るDD51、二両とも白帯が見えたので原色重連かと心躍ったが、手前になってシャッターをきった瞬間その機関車の汚さに唖然。二両の機関車の色の違いもさることながら、ここまで錆びた車両を目の当たりにするとは。おそらく廃車寸前だったのだろう。

Nikon F3 / Ai Nikkor 300mm F4S / Fuji RDPⅢ
石北本線 生田原~常紋信号場にて
関連記事
[ 2011/01/06 07:00 ] 北海道鉄道四季彩回廊 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する