晩夏の土讃線の旅 6

090918

阿波池田から乗車した琴平行き普通列車はスイッチバックの坪尻駅で上下特急南風を待つ。秘境駅として名高い構内は山々に囲まれ、踏切も警報機すらないのでいきなりやってくる特急には要注意だ。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 土讃線 坪尻駅にて
関連記事
[ 2009/09/18 07:00 ] 四国・九州の鉄道情景 | TB(-) | CM(2)

Re: 懐かしや・・・

★鉄たま様

自分も幼少の頃土讃線に乗った時、DF50の貨物列車とすれ違っていて、現物を見ていたようです。
当時のアルバムで父親が駅で撮っていました。
坪尻駅をはじめ、四国は当時からあまり変わっていない駅が多そうですね。
[ 2009/09/23 11:34 ] [ 編集 ]

懐かしや・・・

坪尻駅。DF50を撮りに行った時だから1/4世紀前です・・・。
その時から何ら変化のない風景には驚きを感じます。
真夏の暑い日、耳が痛くなるほどの蝉の声や突然のスコールで保線小屋へ逃げこんだ思い出が、昨日の事の様によみがえりました。
[ 2009/09/20 08:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する