神奈川鉄道百景 -江ノ電- #30

080331


江ノ電と並走しながらのサイクリング、適度のいい風を受けながら湘南の海を走る。

江ノ島電鉄 鎌倉高校前~峰が原(信)にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/31 07:00 ] 神奈川鉄道百景 | TB(-) | CM(0)

神奈川鉄道百景 -江ノ電- #29

080330


富士山遠望の朝はいい一日であることを予感させる。

江ノ島電鉄 七里ガ浜~稲村ヶ崎にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/30 07:00 ] 神奈川鉄道百景 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~くりでん~ 7

080329


最終列車も行ってしまい、そして最後の回送列車も行ってしまった石越駅。乗客も去り静かな空間だけがそこにあった。

くりはら田園鉄道 石越駅にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/29 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(2)

追憶 ~くりでん~ 6

080328


駅長の発声の合図で石越駅から出る最終列車。夕方から降る雨はついには涙雨となってしまった。

くりはら田園鉄道 石越駅にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/28 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~くりでん~ 5

080327


夕方になって冷たい雨が降り立っているのもつらくなりそうな寒さになってきた。最終列車まで刻一刻と迫っており、緊張の時を過ごす。

くりはら田園鉄道 栗駒駅にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/27 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~くりでん~ 4

080326


山頂から望むと箱庭のような風景、始発駅を発車した列車はコトコトと旧駅舎前を通り過ぎ林の中へと消えてゆく。

鶯沢工業高校前~細倉マインパーク前にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/26 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~くりでん~ 3

080325


地方ローカル線撮影においてきちんとした編成写真を撮るのは少ない。編成が短すぎてあまり絵にならないからだ。でもこの日は最終日、きちんとした記録が必要だった。

くりはら田園鉄道 大岡~沢辺にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/25 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~くりでん~ 2

080324


車内にチョコンと置かれた可愛らしいマスコット。どんなキャラクターなのかわからないが、毎日くりでんに揺られ旅を共にしていたんだな。

くりはら田園鉄道 車内にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/24 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~くりでん~ 1

080323


親しまれていたくりでんことくりはら田園鉄道が廃止されてから一年、その日も肌寒い朝だった。待合室の電気が灯しストーブに暖が燈る。もう一年経つのに写真を眺めるとつい先日のように感じる。

くりはら田園鉄道 栗駒駅にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/23 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~鹿島鉄道~ 7

080322


鹿島鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/22 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(2)

追憶 ~鹿島鉄道~ 6

080321


鹿島鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/21 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~鹿島鉄道~ 5

080320


鹿島鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/20 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~鹿島鉄道~ 4

080319


鹿島鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/19 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~鹿島鉄道~ 3

080318


鹿島鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/18 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~鹿島鉄道~ 2

080317


鹿島鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/17 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~鹿島鉄道~ 1

080316


鹿島鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/16 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

斜陽に包まれて

080315


窓の大きな飯山線の車両は外からの光が車内に入り込み、おもしろい演出をするときもある。光が当たっているのはひじ掛け。まるで特急車両のような豪華なひじ掛けのグラデーションが縦に並んだのでそれを表現してみた。

飯山線 車内にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/15 07:00 ] 飯山線望郷紀 | TB(-) | CM(4)

鉄の道

080314


前日までかなりの雪が降った飯山線。除雪のおかげで鉄の道もしっかりと姿を現し列車を通す。

飯山線 車内にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/14 07:00 ] 飯山線望郷紀 | TB(-) | CM(0)

駅名表

080313


乗っている車内からドアを開けて駅名表を一枚撮影。何てことのない絵柄だが、雪に埋もれてしまうくらいの高さの雪壁が夕陽の輝きが優しく包み込み心を動かされた。

飯山線 西大滝駅にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/13 07:00 ] 飯山線望郷紀 | TB(-) | CM(0)

雪の重み

080312


有数の豪雪地帯を行く飯山線。雪の壁の高さが豪雪地帯であることを物語っている。ここ平滝駅も雪の多い地域の一つだ。ずいぶん趣のある木造駅舎だが、幾年もこの雪の重みに耐え抜いていたのだろう。

飯山線 平滝駅にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/12 07:00 ] 飯山線望郷紀 | TB(-) | CM(0)

千曲川沿いをゆく

080311


長野から十日町方面に向かう車窓の右側には雄大な千曲川の流れが目を引く。残雪の景色と雪解け水を多く含んだ川のコントラストは水墨画のように美しい。

飯山線 車内にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/11 07:00 ] 飯山線望郷紀 | TB(-) | CM(0)

卒業アルバム

080310


卒業シーズン、友達とアルバムを眺めながら高校生活を振り返る。通学で日常的に利用していた飯山線も思い出の一ページに。

飯山線 車内にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/10 07:00 ] 飯山線望郷紀 | TB(-) | CM(0)

望郷への旅路

080309


望郷への旅路-。
新幹線から乗り継いで、または市街地から乗り込んで山里に向かう飯山線の旅はまさにそんな言葉が似合う。車両や駅舎は新しくなれどその車窓からの風景は変わらない。

飯山線 戸狩野沢温泉駅にて 【D200にて撮影】
[ 2008/03/09 07:00 ] 飯山線望郷紀 | TB(-) | CM(0)

小坂鉄道 冬の活動記録 7

080308


小坂鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/08 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

小坂鉄道 冬の活動記録 6

080307


小坂鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/07 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

小坂鉄道 冬の活動記録 5

080306


小坂鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/06 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

小坂鉄道 冬の活動記録 4

080305


小坂鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/05 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(2)

小坂鉄道 冬の活動記録 3

080304


小坂鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/04 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

小坂鉄道 冬の活動記録 2

080303


小坂鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/03 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(2)

小坂鉄道 冬の活動記録 1

080302


小坂鉄道にて 〔PRESTO 400にて撮影〕
[ 2008/03/02 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)