神奈川鉄道百景 -江ノ電- #16

071231


今日も一日が終わる。静かに海を眺めながら…。

江ノ島電鉄 鎌倉高校前駅にて 【D200にて撮影】
[ 2007/12/31 07:00 ] 神奈川鉄道百景 | TB(-) | CM(2)

神奈川鉄道百景 -江ノ電- #15

071230


夕凪の頃、曲面のフロントガラスに夕映えのトーンが微妙に反射する。

江ノ島電鉄 鎌倉高校前駅にて 【D200にて撮影】
[ 2007/12/30 07:00 ] 神奈川鉄道百景 | TB(-) | CM(2)

信州のローカル私鉄 ~上田交通~ 7

071229


上田交通にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/29 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~上田交通~ 6

071228


上田交通にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/28 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~上田交通~ 5

071227


上田交通にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/27 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~上田交通~ 4

071226


上田交通にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/26 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~上田交通~ 3

071225


上田交通にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/25 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~上田交通~ 2

071224


上田交通にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/24 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(2)

信州のローカル私鉄 ~上田交通~ 1

071223


上田交通にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/23 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

クリスマスツリー

071222


都会では巨大なイルミネーションやツリーが街を彩るが、小さな駅の待合室にもささやかながらクリスマスツリーが私たちを出迎えてくれる。ちょっとした心配りがうれしい。

岩泉線 茂市駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/22 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

木造跨線橋と国鉄型気動車

071221


薄く積もった雪景色の駅、茂市。山田線との接続駅であるこの駅から岩泉線の旅が始まる。山田線から木造跨線橋を渡ると国鉄型気動車の岩泉線が出発を待っている。この光景も今秋で見納めになってしまった。

岩泉線 茂市駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/21 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

峠の小駅

071220


山間にある小駅で小休憩。車掌さんは何やら乗客と他愛もない世間話、駅にはお孫さんに列車を見せに来た初老の男性が。ほのぼのとした時間がいかにもローカル線らしい。

岩泉線 岩手大川駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/20 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

車内で駅弁

071219


ガタンゴトンと揺られる車内で車窓を眺めながらいただくお弁当は格別だ。ボックスシートが少なくなっている普通列車の旅でだからこそ大切にしたい。

石巻線 車内にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/19 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

駅路地

071218


列車のやって来ない時間の駅は静寂に包まれている。人の気配も感じず、時間だけが過ぎていく。

津軽線 大川平駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/18 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

出発

071217


気動車特有のアイドリングが駅構内に響き渡り、出発時刻に折り返し列車が静かに駅を離れる。駅員と車掌のアイコンタクトもどこか懐かしい光景に見える。

津軽線 三厩駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/17 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(2)

北風吹く海町

071216


冷たい北風が吹きつく海辺の町、三厩。雪もなく画面からはさほど寒くなく感じられそうだが、実際は強い向かい風にやられファインダーが見づらいほど。カーブの奥からやってくる列車を狙うためにジッと我慢しながら待ち続けた。

津軽線 浜名~三厩にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/16 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~長野電鉄~ 7

071215


長野電鉄にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/15 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(4)

信州のローカル私鉄 ~長野電鉄~ 6

071214


長野電鉄にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/14 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~長野電鉄~ 5

071213


長野電鉄にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/13 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~長野電鉄~ 4

071212


長野電鉄にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/12 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~長野電鉄~ 3

071211


長野電鉄にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/11 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~長野電鉄~ 2

071210


長野電鉄にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/10 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

信州のローカル私鉄 ~長野電鉄~ 1

071209


長野電鉄にて 【D200にて撮影】(RAWデータをモノクロに変換)
[ 2007/12/09 07:00 ] ローカル私鉄の旅 | TB(-) | CM(0)

お出かけ

071208


昼下がりの始発駅、お孫さんを連れた初老の女性がゆっくりと列車に向かい歩き出す。

石巻線 女川駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/08 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

木造駅舎

071207


木造駅舎を対向ホームから眺める光景がお気に入りだ。もちろん駅舎正面からの絵も捨てがたいが、車のやってこない独特の空間がここは鉄道施設なんだ、と改めて感じさせる。いつまでも残って欲しい光景だ。

石巻線 涌谷駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/07 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

涌谷駅

071206


いつも何気なく利用している駅もいつ建て替えられるかわからない。この湧谷駅は今も現役だが、いつまでこの光景が見られるのだろうか。それは案外突然やってくる。それから慌てても遅い。常日頃からの記録が大事だ。

石巻線 涌谷駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/06 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

柿の実のなる河口にて

071205


石巻港に流れ着く旧北上川鉄橋で列車を普通に撮るのも芸がないので題材を探していると民家の庭先に一本の柿の木を発見。何とか工夫をして画面に納めることができた。ひょっとしたら二度と撮れないかな?

石巻線 石巻~陸前稲井にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/05 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

通学時間

071204


騒々とした時間帯に一人列車を待ちながら眺める海。今日はどんな思いを持って海を眺めているのだろうか。

石巻線 沢田駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/04 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

万石浦を望む

071203


対岸の道路から牡蠣の養殖で有名な万石浦を望む。遠く向こう岸は恐らく通勤の車で渋滞しているだろうが、こちら側はまったく静かだ。四両編成の石巻線に朝日が当たり、その存在感を際立たせているようだ。

石巻線 沢田~浦宿にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/03 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(2)

夜明けの万石浦

071202


静寂の時を経て今夜明けを迎える。山の向こうから太陽が顔を出した瞬間、一番列車が静かにやってきた。

石巻線 沢田~浦宿にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/12/02 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(2)